ショコラ さん

【月12万円で心ゆたかに暮らす65歳ショコラさんの話⑤】。インタビュー前編/私は現金主義なんです。

今後はもう少し慎重に行動することにしました。

シニアブログ60代ショコラさんを見習って小さく暮らすには?

住んでいなくても草刈りする必要があったり、固定資産税や水道の基本料金を払わなくてはいけなかったり。

55

シンプルライフの極意♪ショコラさんが「ウチ断捨離」に登場

第2弾は、46歳で一人住まい用のマンションを購入し、老後に向けて人生設計を考えたお話。 自分で「これまでの働き方に納得」してからパート勤めへシフト やりがいを感じながら働いていた仕事を辞めたのは、57歳の頃です。 築10年の4LDKにお住まいで、お仕事もされています。

2

シニアブログ60代ショコラさんを見習って小さく暮らすには?

覚悟はしていたつもりだったのですが、ボーナスはもちろんなく、年収が3分の1くらいになってしまって、半年ほどの間は率直に言って、「辞めなければよかった」なんて考えていました。

28

ショコラさんのブログが節約主婦に人気で所さん大変ですよに登場!ブログの詳細は?

12 万円を確保しながら、できるだけ貯金を取りくずさないために、どうしたらいいか、退職届を書く前に、じっくり考えました。 子どもたちにどうするか聞きましたが、もう高校生。

「老後のこと」よりも「いまできること」を考え積み重ねていく。60代ブロガー・ショコラさんの仕事と生活

今後一人暮らしである限り、広い部屋に住むつもりはなかった私。

42

ものを減らしていったら、余計な買い物がなくなりました。【ショコラさん】

先にお伝えしたように、住宅ローンを完済して、 借金はない。 毎月の生活費は 12万円でやりくりしようと決めているのでとても気持ちがラクなんです。

6

【月12万円で心ゆたかに暮らす65歳ショコラさんの話2】。コツコツ貯めたお金でマンション購入。(クウネル・サロン)

まずは生命保険の解約金で仕事に必要な車を買い、アパートを契約しました。 けれども、この部屋があることで、息子たちに私の老後の心配をかけることがなくなった。

「老後のこと」よりも「いまできること」を考え積み重ねていく。60代ブロガー・ショコラさんの仕事と生活

無理なく、のびやかな暮らしが多くの人の共感を呼んでいる。 「」というブログを書くショコラさんは、42歳で一人暮らしを始め、現在はパート勤務。

15

シンプルライフの極意♪ショコラさんが「ウチ断捨離」に登場

一カ月を、そのお財布の中の現金でやりくりするのです。 そして、誰にも頼らず、自分だけの力で生きていかなくちゃならないと覚悟をしていました。 なかでも、コンマリさんこと近藤麻理恵さんが「本格的に片づけの研究を開始するきっかけになった」と紹介されていた「捨てる技術」の著者である辰巳渚さんが、およそ一年前にバイク事故で急逝されたのはいろいろな意味で衝撃でした。

4

【月12万円で心ゆたかに暮らす65歳ショコラさんの話①】。離婚を決意し別居、通い子育ての日々。

食器棚はなく、キッチンの流し台下に収納。 とはいえ、子どもたちが遊びに来るには手狭だし、キッチンも小さくて。

58
仕事の面では「パートではなく、月給のもらえる社員になりたい」と奮起し、営業職に就きました 女性がキャリアを積んでいくことは少なく、結婚して会社を辞める、いわゆる「寿退社」が当たり前だった時代のことです
そう思い、自分なりの取捨選択をしようと決心したんです」 こうして生前整理ならぬ「老前整理」を開始 そして、それをきっかけに本を出させていただくこととなったのです